<< 2017/11|123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
DOWN▼
TOP > スポンサー広告 > 034:シーソーTOP > NOVEL > ドリーマーに100のお題 > 034:シーソー

--/--/--/--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告EDITCLAP

2010/10/13/00:00

034:シーソー

風林館高校剣道部部室。
入口には『瞑想中 立チ入ル可カラズ』と書かれた紙が貼られていた。

部室にいるのは剣道部主将、九能帯刀。
腕を組み、目を閉じて座っているその様子は、精神を集中させているようにも見える。
だが実際はそれとはまったく関係のない、けれど彼にとってはとても重要なことで苦悩していた。


「天道あかねかおさげの女か…おさげの女か天道あかねか…う~む…。」





やがて閉じていた目をぱっと見開くと、部室の窓が揺れるほどの声で叫んだ。


「おさげの女…天道あかね…どっちも好きだあああ!!!」





九能帯刀17歳。青春真っ盛り。


2003/10/05:UP|2010/10/13:RETOUCH


PS.

らんまくんとあかねちゃんを両天秤=シーソー。
懲りない男ね…九能ちゃん。


ドリーマーに100のお題EDITCLAP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。