<< 2017/09|123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
DOWN▼
TOP > スポンサー広告 > 051:カミソリTOP > NOVEL > ドリーマーに100のお題 > 051:カミソリ

--/--/--/--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告EDITCLAP

2010/10/08/00:00

051:カミソリ

ふふふ…早乙女くん。
この封筒を開けた瞬間、君は自分の血を目にするだろうよ。


封を閉じて…これでよし。
あとは下駄箱に入れるだけだ。
あ、僕としたことが。肝心の不幸の手紙を入れるのを忘れてたよ。
危ない危ない。もう少しで早乙女くんが不幸にならないところだった。


ビリビリ


「ギャウチ!」


うう…カミソリを仕込んでたの、忘れてた…。





早乙女乱馬め…今に見てろ~!


2004/04/18:UP|2010/10/08:RETOUCH


PS.

いつまでたっても報われない、そんな五寸釘くんが私は好きです。


ドリーマーに100のお題EDITCLAP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。